ゆったり気分で前撮りを。

結婚写真を撮るときにロケーション撮影やスタジオ撮影などいろいろと趣向が凝らせるようになっています。
勿論挙式当日に撮影をされる方もいらっしゃいます。
私は挙式当日に写真撮影をしました。
初めは写真撮影だけだから、そんなに時間がかからないだろうと安易に考えていました。
しかし現実には写真撮影だけで、1時間以上もかかったのです。
家族写真と、2人きりの写真だけですけど。
長い時間、同じポーズをさせられたり、カメラマンの要求に応じて対応していたりすると、だんだんと腰が痛くなってきます。
私は腰が悪かったため、かなり辛い時間になりました。
写真撮影が終わった後に挙式に向かいましたが、その挙式の最中ずっと腰と膝がガクガクして立っているのがやっとでした。
そんな私だから言えるのですが、結婚写真は前撮りで早めに済ませた方が一番良いと思います。
ロケーション撮影にしろ、スタジオ撮影にしろ、休憩を挟んでじっくりとゆっくりと撮影するのが気分的にもゆとりを持って挑めます。
こんなポーズで撮ってみたいとか、お気に入りの景色に出向いて撮ってみたいとか、一番美しく幸せな瞬間を思い出に残していきたいと思いませんか。
一生に一度の晴れ舞台です。
自分自身に後悔を残さないよう、楽しんで撮影してください。
結婚写真・ブライダル・フォトウェディングのレクエルド

http://www.grosmontgallery.com/gro/?gro=4