食の祭典に行って感じた生駒化学工業のすごさ

ご当地グルメフェスタに行ってきました。
全国のご当地グルメや地元の名産品が、少しずついろいろと味わえます。
その時に感じたのが、提供されるプラスチック容器やカップ容器の多彩さです。
同じようなメニューを提供しているお店でも、それぞれ少しずつ違う形やサイズの容器を使用していたり、工夫された珍しい形の容器も多数見られました。
たとえば、カレーのお店なら1つのプレートにカレーをおさめる容器があり、ふたも別になっていたりと工夫されています。
こういうアイディアを考えている人や、各飲食店や販売店のニーズに応じて開発している人がいるんだなと思ったら、すごいなと感じたものです。
そんなことを食べながらの食事は、いっそう美味しく感じるのでした。
この感動を呼ぶ様々な容器をニーズに合わせて開発、製造しているのが生駒化学工業です。
保温性があるタイプ、保冷性があるタイプや、サイズや形状も様々な容器を飲食店やスーパー、コンビニなどに提供しています。

http://www.grosmontgallery.com/gro/