高い信頼性を誇る基礎工事の兼六ホーム

兼六ホームは地盤調査をしっかり行っています。
そして徹底的に信用度を重視した基礎工事を行っている点も長所です。
お客さんからの信頼性を守るために、長期的に安定した基礎作りを追及している企業と言えます。
構造などをはじめとした基礎から、コンクリート打設まで、ケースバイケースに地盤を改良しているのです。
例えば、柱状改良や表層改良などの対応です。
地震を初めとした予測しない事態に備えて建物を強固に保つには、まずその土地の地耐力を計測する事から始まります。
その方法が「スウェーデン式サウンディング」という地盤の調査方法です。
そして、その地盤改良をきちんと行ったうえで、しっかりとした基礎工事が行われるのです。
それらの工事には数種類のものがあります。
「支持杭基礎」、「べた基礎」、「深基礎」です。
それぞれの地盤に安定して基礎が乗るように、様々な工夫を凝らしています。
それらが、末永く信頼できる住宅を作り出す兼六ホームの工程と言えるのです。

http://www.grosmontgallery.com/gro/